遺産相続 法律コラム

遺産相続 法律コラム

東京アライズ法律事務所による遺産相続の法律コラムです。お役立ちツール、法律情報のご提供によりお悩みを解決します。

 

お役立ちツール

 

法律コラム

長男の妻が父親の面倒をみていた場合に、その分長男が法定相続分以上の財産を相続することができるだろうか

長男の妻が父親の面倒をみていた場合に、その分長男が法定相続分以上の財産を相続することができるだろうか   (設問)    父(長男の父)をその生前10年間にわたり入院先の病院で付添いをしたり自宅で入浴や食事の世 … 続きを読む 長男の妻が父親の面倒をみていた場合に、その分長男が法定相続分以上の財産を相続することができるだろうか

相続人が遺産から葬儀費用や仏壇・墓石購入費に充てた後に相続の放棄はできなくなってしまうのか?

相続人が遺産から葬儀費用や仏壇・墓石購入費に充てた後に相続の放棄はできなくなってしまうのか?   (設問)    父死亡後1か月間内において父の唯一の遺産である銀行預金約300万円から父の葬儀費用として約200 … 続きを読む 相続人が遺産から葬儀費用や仏壇・墓石購入費に充てた後に相続の放棄はできなくなってしまうのか?

内縁の夫が死亡した場合において夫所有の家屋に同居していた内縁の妻はその後も居住することができるか

内縁の夫が死亡した場合において夫所有の家屋に同居していた内縁の妻はその後も居住することができるか   1.はじめに    新民法では配偶者の短期居住権及び長期居住権について明文化されたわけですが内縁の夫婦の一方 … 続きを読む 内縁の夫が死亡した場合において夫所有の家屋に同居していた内縁の妻はその後も居住することができるか

遺言の検認手続きについて

遺言の検認手続きについて ~遺言書が発見された場合、その場で遺言書を開封していいか~   1.はじめに    今回は、自筆証書遺言における家庭裁判所での検認手続について、お話しします。自筆証書遺言とは、遺言者が … 続きを読む 遺言の検認手続きについて

遺留分減殺請求権の消滅時効が停止する場合とは?

遺留分減殺請求権の消滅時効が停止する場合とは?   遺留減殺請求権は原則1年で時効消滅してしまいます。そのため消滅しないために遺留減殺請求権を行使する旨の通知を出す必要があります。ではこのような通知を物理的に出 … 続きを読む 遺留分減殺請求権の消滅時効が停止する場合とは?

DNA鑑定で親子関係が否定されると法律上も親子関係が解消されるのか?

DNA鑑定で親子関係が否定されると法律上も親子関係が解消されるのか?   1.はじめに    DNA鑑定で父子の血縁関係がないことが分かれば父子関係不存在確認の訴えを提起し父子関係を解消できるかが問題となった最 … 続きを読む DNA鑑定で親子関係が否定されると法律上も親子関係が解消されるのか?

遺言書に使用する印には要件があるのか?

遺言書に使用する印には要件があるのか?   1.はじめに (1)民法968条1項は「自筆証書によって遺言をするには、遺言者が、その全文、日付及び氏名を自書し、これに印を押さなければならない。」と規定し自筆証書遺 … 続きを読む 遺言書に使用する印には要件があるのか?

遺言書の相続内容が不公平

遺言書の相続内容が不公平 遺言書が見つかり内容を確認すると、他の相続人に全ての相続をさせると書いてあり、自分の相続分がなかった。または、自分の相続分が非常に少なく不公平であった。 本ページではそのような場合の対応について … 続きを読む 遺言書の相続内容が不公平

有効な遺言書を作成したい

有効な遺言書を作成したい 遺産分割の争いを防ぐためや、お世話になった方に遺産を残すために遺言書を作成したとしても、法律的に無効であると意味がなくなってしまいます。 本ページでは有効な遺言書を作成するにあたり、遺言書の方式 … 続きを読む 有効な遺言書を作成したい

一部の相続人が被相続人の預金を引き出している

一部の相続人が被相続人の預金を引き出している 一部の相続人が亡くなった被相続人の預金を引き出して使い込んでいるように思われる。そのため、あなたや他の相続人の相続分が少なくなってしまう。 本ページでは、そのような場合の対応 … 続きを読む 一部の相続人が被相続人の預金を引き出している

相続財産にはどのようなものがあるか

相続財産にはどのようなものがあるか 本ページでは、相続財産(相続の対象)にはどのようなものがあるか、列挙して説明します。   土地、建物、現金、貴金属等の所有権 これらの所有権は、相続の対象となります。 &nb … 続きを読む 相続財産にはどのようなものがあるか

借金の相続について

借金の相続について   亡くなった親、配偶者などに借金がある場合相続は行われるのか、相続財産の合計が大きくマイナスになってしまい支払えそうにない場合どうすればいいのか、本ページではそのような方向けに、借金の相続 … 続きを読む 借金の相続について

介護で貢献したので遺産相続の配分を増やしてほしい

介護で貢献したので遺産相続の配分を増やしてほしい 自分が亡くなった親の介護を行ったので、行っていない相続人よりも遺産相続の配分を増やしてほしいと考える方もいるかと思います。その意見が相続人に同意され、遺産分割協議にて配分 … 続きを読む 介護で貢献したので遺産相続の配分を増やしてほしい

相続人以外に相続を行いたい(遺贈)

相続人以外に相続を行いたい(遺贈) 本ページでは、相続人ではない方に相続を行う方法(遺贈)について説明します。   相続人以外への相続を考えるケース 相続人以外への相続を行うのは、下記のようなケースがあると思い … 続きを読む 相続人以外に相続を行いたい(遺贈)

両親が亡くなった後も家に住み続けたい

両親が亡くなった後も家に住み続けたい 両親の家に同居しており、両親が亡くなった後もその家に住み続けたい場合、相続人である兄弟姉妹にそのことを認めてもらう必要があります。 家に住み続けるため、相続人で現実に分けて分割する現 … 続きを読む 両親が亡くなった後も家に住み続けたい

遺産相続の法定相続人、法定相続分について知りたい

遺産相続の法定相続人、法定相続分について知りたい 遺産相続において、遺言がなく、さらに遺産分割協議、調停でも遺産相続の内容が決まらず、家庭裁判所での審判でとなった場合には、原則的には相続人に対して法定相続分に従った配分で … 続きを読む 遺産相続の法定相続人、法定相続分について知りたい

遺留分減殺請求の内容証明郵便が届いた

遺留分減殺請求の内容証明郵便が届いた 遺言に従い遺産相続を行ったところ、突然親戚から遺留分減殺請求の内容証明郵便が届いたが、どうすればいいのか分からない。相手の請求が正しいのか確認したい。 本ページでは、そのような方のた … 続きを読む 遺留分減殺請求の内容証明郵便が届いた

遺産相続で遺留分を請求するには

遺産相続で遺留分を請求するには 本ページでは、遺産相続で遺留分を請求するにはどうすればいいか、Q&A方式で説明します。 本内容に加えて、自身の状況について詳細に相談したい、代理人を依頼したいなどのご要望があれば、 … 続きを読む 遺産相続で遺留分を請求するには

遺言書作成のメリットが大きいケース

遺言書作成のメリットが大きいケース 「遺言書を書くべきか悩んでいる」、「遺言書にかける費用が無駄に思える」というお悩みを持つ方向けの記事です。 遺言書作成のメリットは「遺産分割をめぐる争いを未然に防止できる」、「各相続人 … 続きを読む 遺言書作成のメリットが大きいケース

遺産分割 計算ツール

遺産分割 計算ツール 自分で遺産分割の計算をするには、法定相続分、遺留分、遺言書の内容、相続税などについての知識が必要となり、一般の方には難しいかと思います。そこで、遺産分割を自動計算するツールを作成いたしました。無料で … 続きを読む 遺産分割 計算ツール

不動産を遺産分割したい

不動産を遺産分割したい 相続財産に不動産があるが、現金のように単純に分けられないので困っている。不動産が遺産の額の多くを占めるため一人に相続させると不公平になってしまう、遺留分を侵害してしまう。 本ページではそのような方 … 続きを読む 不動産を遺産分割したい

【著作紹介】相続実務が変わる! 相続法改正ガイドブック

【著作紹介】相続実務が変わる! 相続法改正ガイドブック 2019年より相続法の改正が順次施行されています。 施行日 相続法改正 2019年1月13日 自筆証書遺言の方式を緩和する方策 2019年7月1日 民法及び家事事件 … 続きを読む 【著作紹介】相続実務が変わる! 相続法改正ガイドブック

遺産相続の流れ

遺産相続の流れ 1.被相続人の死亡 2.相続財産の範囲を調査・確定する 3.相続人の範囲を調査・確定する 4.遺言書の存在を調査する 5.相続放棄の判断/3ヶ月以内 6.遺産分割協議 7.相続預貯金の解約・相続不動産の名 … 続きを読む 遺産相続の流れ

法定相続分と遺留分の違い

法定相続分と遺留分の違い 本ページでは、まず法定相続分と遺留分の違いを説明し、その後、法定相続分と遺留分の計算方法を説明いたします。また、フォームに情報を入力すると、法定相続分と遺留分を自動計算するツールも掲載しておりま … 続きを読む 法定相続分と遺留分の違い

市ヶ谷駅徒歩6分。遺産相続、刑事事件、不倫慰謝料、離婚問題、残業代請求。あなたに代わって弁護士が交渉。法律相談のみも可能。24時間受付のスピード対応。