刑事事件 法律コラム

自首について知りたい

自首について知りたい   犯罪を犯してしまったが、深く反省をしている、いつ警察に逮捕されてしまうのか不安なため、自首したいと考えている。しかし、自首すると身柄を拘束され、幼い子供の世話ができなくなってしまうので … 続きを読む 自首について知りたい

無実を証明したい

無実を証明したい   無実の証拠の収集 無実を証明するためには、無実の証拠を収集することが重要です。 どのような物が証拠となるか分からない、警察、検察に身柄を拘束されており証拠の収集が困難、などの場合は、弁護士 … 続きを読む 無実を証明したい

前科をつけたくない

前科をつけたくない 起訴され刑事裁判が行われると、99.9%のケースで有罪となり前科がつきます。100万円以下の罰金に相当する事件などの条件を満たすと、刑事裁判が行われない略式起訴を選択することもできますが、その場合も前 … 続きを読む 前科をつけたくない

示談をしたい

示談をしたい   示談により、加害者が深く反省しお金を支払うなどする代わりに、被害者が事件を解決とすることに合意します。すると、警察、検察によって釈放、不起訴となる可能性が高くなり、また起訴後であっても刑罰が軽 … 続きを読む 示談をしたい

刑事事件の流れ

刑事事件の流れ 逮捕 逮捕されると、逃亡などが行われないよう警察に身柄を拘束され、取り調べなど捜査が行われます。逮捕には、一般人から現行犯逮捕される、逮捕状を持った警察官から逮捕される、などのケースがあります。 警察が逮 … 続きを読む 刑事事件の流れ

逮捕を職場に知られたくない

逮捕を職場に知られたくない 逮捕されたことが職場に知られると、働きづらくなるなど、何らかの不利益を被る可能性があります。逮捕を職場に知られないために発覚ケース別に対応を説明します。 また、職場に知られてしまった場合の対応 … 続きを読む 逮捕を職場に知られたくない

市ヶ谷駅徒歩6分。遺産相続、刑事事件、不倫慰謝料、離婚問題、残業代請求。あなたに代わって弁護士が交渉。法律相談のみも可能。24時間受付のスピード対応。