未払い残業代請求に強い弁護士

未払い残業代請求

残業しているのに残業代が出ない
残業代を請求してもごまかされる・・・
残業の証拠はあるのかと言われた
未払い残業代のご相談は東京アライズ法律事務所へ
依頼者様との対話を大切に対応します

弁護士が代理交渉 24時間受付 休日・祝日応相談

 

不倫慰謝料減額のお悩みこんなお悩みをお持ちの方
  • サービス残業をさせられている
  • 長時間の残業なのに、管理職、みなし残業制で残業代が出ない
  • 残業代請求を会社に無視されている
  • 残業の証拠が見つけられない

矢印

未払い残業代請求のご相談は東京アライズ法律事務所へ
東京アライズ法律事務所にご相談を。
弁護士がお悩みを解決します。

・丁寧かつ迅速な対応。
・依頼者様との対話を大切にします。
・休日・祝日・夜間もできる限り対応。

 

東京アライズ法律事務所に依頼するメリット東京アライズ法律事務所に
依頼するメリット
プロ交渉を有利に進められる

弁護士は法律、交渉のプロとして、法律の知識、交渉の経験に優れています。そのため、自分で交渉を行うよりも、弁護士に依頼した方が交渉を有利に進めることができます。自分が会社と交渉した場合には、会社が無視してくるケースもあります。また、会社側の弁護士との交渉では、損をしないために、こちらも弁護士を立てるべきです。

時間、エネルギー自分の時間、エネルギーをかけずに済む

ほとんどの人にとって、法律的な問題への対処は初めての経験であるため、準備、交渉には相当な時間とエネルギーを要してしまいます。時間が足りず十分な準備を行うことができないまま、交渉に臨まなければならなくなる可能性もあります。

また、相手と直接話し合うと、怒りや悲しみの感情が溢れ出し、大きなストレスがかかることにもなりかねません。大きなストレスは新しい仕事、転職活動、プライベートにも悪影響を与えかねません。

東京アライズ法律事務所の弁護士が、依頼者に代わり交渉を行うので、依頼者は自分の時間、エネルギーをかけずに済みます。自分で交渉するよりも、新しい仕事、転職活動、プライベートに集中できるようになります。

時間休日・祝日・夜間も対応

ご依頼者様の都合に合わせ迅速に対応します。休日・祝日・夜間もできる限り対応いたしますのでご相談ください。残業代請求の時効は2年ですのでご注意ください(2020年4月より3年に改正予定)。

ご相談の予約は以下のボタンをクリックしてください。市ヶ谷の事務所にてご相談を伺います(電話でのご相談は行っておりません)。

法律相談からご契約の流れ法律相談からご契約の流れ
1.法律相談のご予約
法律相談のご予約
メールから
お問い合わせフォーム(こちらをクリック)より、ご相談予約希望日、ご相談内容をお送りください。東京アライズ法律事務所より電話またはメールで折り返し、ご相談日時を確定いたします。365日、24時間受け付けております。
 2.法律相談

法律相談

法律相談料はお問い合わせ時にご説明いたします。市ヶ谷の事務所にてご相談を伺います。電話でのご相談は行っておりません。
担当の弁護士が状況をお伺いし、お悩みの解決に向けたアドバイスをいたします。また、当事務所に依頼する場合の費用についてご説明します。

3.ご契約

ご契約

当事務所にご依頼される場合には、法律相談後、または後日にご連絡ください。着手金の入金をお願いし、契約書の締結をいたします。

4.代理人として交渉、問題解決

代理人として交渉、問題解決

ご契約後は、担当弁護士が代理人となった旨を相手方に通知しますので、相手方とご本人が直接連絡をとることはなくなります。また、裁判も原則弁護士が出廷しますので、ご本人が毎回裁判にでる必要はありません。
その後、担当弁護士が代理人として交渉、書面作成、などを行い、お悩みの解決に取り組みます。
費用費用

残業代請求の費用を説明します。費用は全て税別となります。

法律相談料

法律相談料 1時間¥5千円

※必ずお問い合わせフォーム(こちらをクリック)よりお申し込みください。
※匿名での相談はお受けできません。

着手金

交渉、労働審判まで 30万円
訴訟 追加10万円

※内容証明作成代は含みます。その他、印紙代、郵券代等の実費は別途かかります。
※難易度により増減することもありますのでご相談ください。

報酬

経済的利益が 報酬金
~300万円のとき 経済的利益の16%
300万円~3000万円のとき 経済的利益の10%
3000万円~3億円のとき 経済的利益の6%

※500万円の未払い残業代を取り戻した場合、500万円×10%=50万円で計算します。
※難易度により増減することもありますのでご相談ください。

弁護士紹介弁護士紹介
安達 敏男(あだち としお)
安達 敏男
「丁寧かつ迅速な業務を心がけ、早期にご依頼者様の問題が解決できるよう努力していきたいと思います。」
<経歴>
東京弁護士会所属
東京アライズ法律事務所パートナー弁護士。
昭和51年検事任官の後
東京地方検察庁検事のほか
札幌法務局訟務部長
司法研修所教官
福岡法務局長
名古屋法務局長等を歴任し
最高検察庁検事を最後に退官。
新潟公証人合同役場公証人を経て
平成20年弁護士登録(東京弁護士会)
平成20年から平成24年まで、かすが法律事務所(市ヶ谷法曹ビル105号)所属。
平成23年4月から足立区公益監察員(コンプライアンス担当委員)。
吉川 樹士(きっかわ たつひと)
 吉川 樹士
「法律問題の最適な解決方法は、ケースごとに全く異なります。よって、依頼者様と弁護士が対話を通じて、『最善の解決イメージ』を共有しながら動くことを心掛けています。」
<経歴>
東京弁護士会所属
東京弁護士会倒産法部会会員
東京弁護士会法曹親和会平成28年度執行部常任幹事
東京弁護士会東京法曹広報委員(平成28年度)
東京弁護士会東京法曹平成29年度執行部
東京アライズ法律事務所パートナー弁護士
立教大学経済学部経済学科卒業
中央大学法科大学院法務研究科卒
司法研修所入所(横浜修習)
弁護士登録後、伴法律事務所(横浜)での勤務を経た上で、当事務所入所。

著作

終活にまつわる法律相談 遺言・相続・相続税
終活にまつわる法律相談 遺言・相続・相続税

ご相談の予約は以下のボタンをクリックしてください。市ヶ谷の事務所にてご相談を伺います(電話でのご相談は行っておりません)。

事務所事務所

東京を中心に、埼玉、千葉、神奈川にも対応。
地下鉄市ヶ谷駅 徒歩4分(A4出口より)
JR市ヶ谷駅 徒歩6分
〒102-0073
東京都千代田区九段北4-1-5
市ヶ谷法曹ビル1002号室(10階)

市ヶ谷駅徒歩6分。遺産相続、刑事事件、不倫慰謝料、離婚問題、残業代請求。あなたに代わって弁護士が交渉。法律相談のみも可能。24時間受付のスピード対応。